就職にしても転職にしても、面接を受けることは必須となっています。

面接の基礎知識と成功の鍵

面接の基礎知識と成功の鍵

面接を受ける際の注意点とは

就職にしても転職にしても、面接を受けることは必須となっています。書類審査が受かっても、ここで落とされてしまうことは少なくありません。どちらかと言えば、こちらの方が重視されることがあります。そこで事前に練習をしておくことが大事です。聞かれる内容はだいたい決まっています。インターネットや書籍などを参考にして、どんな問いにもこたえられるようにしておくことが大事です。

質問内容への回答練習も大事ですが、あわせて重視すべき点は服装です。身だしなみに気をつけることをお勧めします。面接官は一人ではなく、複数居ることもあります。一人は質疑応答専門、一人は身だしなみチェックというように、担当が分かれていることもよくあることです。仕草などもチェックされることが多いため、挙動不審にならないような練習をすることも重要となってきます。

服装はリクルートスーツがしっくりきますが、年齢によって違ってきます。転職活動の場合、ある程度の年齢に達していることから、歳相応のスーツを着用することをお勧めします。あまりカラフルな色づかいではなく、落ち着いたカラーにすることが大事です。服装指定がない会社もあります。IT系やデザイン関係などはカジュアルな服装を好むこともあるため、その点は事前に確認しておくべきです。個性を尊重する会社の場合、あえて私服を指定されることもあります。

Copyright (C)2017面接の基礎知識と成功の鍵.All rights reserved.